仙台市の取り組み

宮城コロナワクチン接種はいつから?ヨドバシや個別接種も調査まとめ

 

この記事では、宮城のコロナワクチン接種はいつからはじまるのかヨドバシ会場や個別接種についても調べてみました。

この記事を読むメリット

①宮城のコロナワクチン接種はいつからなのかがわかる。
②大規模接種のヨドバシ会場についてわかる。
③コロナワクチン接種を受けるにあたっての事前準備や最新情報がわかる。

新型コロナウィルスのニュースを見ない日はない毎日ですが、ワクチンも出回り、一刻も早いコロナ終息が期待されています。
今回は、宮城県・仙台市それぞれから発表されている情報をわかりやすくまとめていきたいと思います。

宮城のコロナワクチン接種はいつから?一般も予定決まっている?

宮城のコロナワクチン接種はいつから?一般も予定決まっている?

宮城県でも、まずは高齢者からワクチンの接種が開始されました。

〈高齢者ワクチン接種の状況〉
65歳以上
(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
予約:5/17~スタート
接種:5/24~スタート

個別接種・集団接種・大規模接種の3つのパターンで、それぞれ予約や接種が開始されています。

〇接種の3つのパターン
個別接種:市内の医療機関400カ所以上。
※自宅近くやかかりつけ医で接種が受けられる可能性が高いです。
集団接種:市が設置した会場。
大規模接種:宮城県がワクチン確保。東北大学が医師の派遣。

それぞれの詳細は、下で紹介をしていきます。
実際、接種のパターンは3種類ですが、どこで受けることにしても、接種が2回であることや、医療従事者が注射に携わることなど、流れは同じになります。
あくまで純粋に、早く・多くの方にワクチンを供給するために多くのパターンを準備している、ととらえて大丈夫です。

また、12~64歳は、現在仙台市では「国の基準による接種順位に基づき準備が整い次第、クーポン券を順次郵送します。」となっています。
まだ予定が立っていないので、詳細は出てきていませんが、自治体ごとにキャンセル等で出た余剰ワクチンを64歳以下にも前倒し接種を、という国としての流れになっているので、そう遠くない日程で始まるかもしれませんね。

ちなみに、宮城県内で最も早い市町村は、七ヶ宿町となっています。

〈七ヶ宿町ワクチン接種状況〉
・65歳以上の高齢者への接種は2回目までを5/30までに終了。
・35歳から64歳までの町民約400人を対象に、6月24日と26日に1回目の集団接種を行うことを決定。
・予約は不要で、6月中旬までに対象となる町民に接種券や予診票を発送する予定。

仙台市は人口規模からみても、このスピードで進むことは少々考えにくいですが、県内でも、少しずつ進んでいることがわかります。

※また、子どものワクチン接種についてですが、ワクチンの臨床試験で十分なデータがない、というのが実状ととなっています。
現在、安全性や有効性といったデータが十分あるのが、
・ファイザー社のワクチン:12歳以上
・武田/モデルナ社のワクチン:18歳以上
となっており、推奨されています。
それ以下の子どもたちのワクチン接種はもう少し先の話となりそうですね。

一足先にファイザー社のワクチンの接種年齢の引き下げが行われました。
接種日当日時点で12歳になっていれば接種ができることになっています。

仙台のコロナワクチン接種はヨドバシでやってるの?

仙台のコロナワクチン接種はヨドバシでやってるの?

先に挙げた、宮城県・仙台市で運営している「大規模接種」が、仙台駅東口のヨドバシカメラマルチメディア仙台4階で行われています。
こちらは、基本的に土日平日関係なく、毎日実施をしています。

〈仙台市ワクチン大規模会場情報〉

会場名 東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター
場所 ヨドバシカメラマルチメディア仙台4階
住所 宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目2−13
問い合わせ先 仙台市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話 0570-05-5670

〈確認しておきたいこと〉
・家電量販店のヨドバシカメラが入っているビルの4階
・入り口は、駅側の買い物をするところではなく、裏のユアテック本社ビル側にある。
・待ち合わせスペースの準備はない。
※早く来ても待つ場所がないので、接種予約時間に合わせて来場ください。
・専用駐車場はない。
※周辺にコインパーキングはたくさんあります。
公共交通機関での来場推奨
・問い合わせは、ヨドバシではなく、ワクチン接種のコールセンターにする。

会場周辺には、誘導員の方がいますので、「近くに来たけど入り口がわからない」等、困ったことがあったら、ぜひお声がけくださいね!

6/9(水)~6/15(火)は、ヨドバシ会場が利用できないため、
TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口(仙台市青葉区花京院1丁目2-15 ソララプラザ5階)
が代替会場となります。
予約をするときはご注意ください。
このため、この期間6/9(水)~6/15(火)にTKPガーデンシティPREMIUM仙台西口にて接種を行った人の2回目接種予定場所は、ヨドバシ会場(東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター)となりますので、ご留意ください。

〈大規模接種会場(ヨドバシ)でのワクチン接種の予約〉
大規模接種会場での予約の方法は2つです。
どちらの方法でも、予約にはクーポン券(接種券)が必要になりますので、準備をしてから予約をしてくださいね。
①電話で予約
ワクチン接種専用コールセンター
0570-05-5670(受付時間:8時30分から19時まで)
※6/5(土)までは、8時30分から20時30分まで
②インターネットで予約
仙台市ワクチン接種web予約

ヨドバシ会場では1日最大2100回の接種が可能とされています。
今後、仙台市の高齢者に続いて、対象を宮城県全域に広げたり、64歳以下の接種にも対応していくものと思われます。

仙台市のコロナワクチン接種の集団接種の会場は?予約はどこに?

仙台市のコロナワクチン接種の集団接種の会場は?予約はどこに?

集団接種は、仙台市が多くの人にワクチンの接種をしてもらうために設けた、接種会場です。
かかりつけ医がなく、近くの医療機関で接種ができない人や、公共交通機関等の兼ね合いで仙台駅裏のヨドバシ会場まで行くことが困難な人に適しています。

また、接種は主に土日祝となるので、平日にお仕事をしている人もこちらはおすすめですね。

〈集団接種会場一覧〉
〇青葉区
仙台市旭が丘市民センター
仙台市折立市民センター
TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口
仙台市吉成市民センター
仙台市宮城西市民センター
仙台市宮城保健センター

〇宮城野区
仙台市宮城野区中央市民センター
仙台市高砂市民センター
仙台市岩切市民センター

〇若林区
仙台市若林区中央市民センター別棟
仙台市七郷市民センター
仙台市六郷市民センター

〇太白区
仙台市中田市民センター
ゼビオアリーナ仙台
仙台市太白区中央市民センター
仙台市秋保診療所
仙台市生出市民センター
仙台市八木山市民センター

〇泉区
仙台市高森市民センター
七北田公園体育館
仙台市実沢小学校
仙台市医師会看護専門学校

以上の22カ所が集団接種の会場です。
こうして見てみると、仙台の中心部に近いところもありますが、仙台の街まで出てくるには少し距離がある地域も多く会場が設けられていることがわかります。

〈仙台市の集団接種会場でのワクチン接種の予約〉
集団接種会場での予約の方法は、大規模接種のヨドバシ会場と同様、2つです。
どちらの方法でも、予約にはクーポン券(接種券)が必要になりますので、準備をしてから予約をしてくださいね。
①電話で予約
ワクチン接種専用コールセンター
0570-05-5670(受付時間:8時30分から19時まで)
②インターネットで予約
仙台市ワクチン接種web予約

ちなみに、こちらから、各集団接種会場の予約の空き状況を確認することができます。
仙台市集団接種会場予約状況カレンダー

注意ですが、各施設での予約や問い合わせは受け付けていませんので、お電話は必ず「ワクチン接種専用コールセンター」にお願いしますね。

宮城のコロナワクチンの個別接種はどうなっている?

宮城のコロナワクチンの個別接種はどうなっている?

個別接種は、市内の医療機関でワクチン接種をすることです。
5月中旬に自宅ポストに届いた【保存版 仙台市新型コロナウィルスワクチン接種の手引き】に、仙台市内の区ごとに実施医療機関の一覧を見ることができます。
また、以下の仙台市のHPでも、同様に医療機関の一覧を見ることができます。

・自分のかかりつけ医が接種を行っているのか
・受付時間帯
・予約の仕方
・かかりつけでない場合も受け付けるかどうか

「各医療機関からのお知らせ」として、結構細かく記載があります。
まずはかかりつけ医や、1度でも行ったことのある病院・医院を調べてみるのがおすすめです。

参照:仙台市新型コロナウィルス 個別接種医療機関

仙台のコロナワクチン接種の事前準備は何かある?

仙台のコロナワクチン接種の事前準備は何かある?

まずは、ワクチン接種の際に必要になる持ち物の確認です。

〈当日の持ち物〉
・クーポン券(接種券)
※全体がシールになっていますが、はがさないようにご注意ください!
※事前記入はありません。
・本人確認書類
(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード・パスポート など…)
・おくすり手帳(持っている人)
(・記入済みの予診票)

こちらが持っていくべき持ち物の一覧です。
上記最後の予診票は、準備必須ではありません。
会場に行ってから記入をすることもできます。
ですが、時間短縮や、スムーズな接種をするために、事前に入手をし、記入をしておきことをおすすめします。

〈予診票の入手方法〉
・仙台市内各区役所
・総合支所
・仙台市HP「接種の流れ」の最下部「予診票等」のページでダウンロード・印刷をする。

参照:仙台市HP「接種の流れ」

参照:仙台市HP「予診票」(ファイザー社、武田/モデルナ社共通)(PDF:356KB)

〈予診票に記入すること〉
・住所
・名前
・電話番号
・生年月日
・年齢
・性別
・診察前の体温(当日会場で)
・接種に関する質問事項13項目
はい/いいえ で答える。
・接種希望のチェック、自署

記入をしていてわからないことや、事前に相談をしたいことがあれば、かかりつけ医に1度相談しておくのが良いですね。

宮城コロナの予防接種の最新情報はこちらから!

いかがでしたでしょうか。
この記事では、宮城のコロナワクチン接種はいつからはじまるのか、ヨドバシ会場や個別接種についても調査をしていきました。

基本的に、コロナのワクチン接種は各市町村ごとに進められています。
お住まいの市町村の窓口の一覧はこちらから見ることができます。

最新情報は、各市町村の専用ページに載っているので、ぜひご確認ください。

仙台市はこちらです。
参照:仙台市HP新型コロナウィルスワクチン接種ポータルサイト

ワクチン接種の場所や日程は、自分に合ったところを自分で選択することができます。
これから予約を取る方は、ぜひ、どこで受けるのが1番良いのか、考えてみてくださいね。
早くパパママ世代や子どもたちにも安全なワクチンが供給されるようになるといいですね!