仙台在住ママのローコスト幼児教育

4歳とお菓子作り☆子供でも簡単クッキーの型抜きはすみっコぐらしが喜ばれる!

 

この記事では、子供とするお菓子作りについて、その知育効果をはじめ、簡単に作れるおすすめお菓子について、体験談と合わせてまとめていきます。

この記事を読むメリット

①子供と一緒にお菓子作りをする知育効果がわかる。
②子供でも簡単にできるお菓子がわかる。
③子供におすすめクッキーの型抜きとおすすめの型がわかる。

今回は娘と一緒にやったお菓子作りについてです!
子どもって、おやつは日々の食事と同じくらい、もしくはそれ以上に楽しみにしていますよね!
そんな大好きなおやつを自分で作れるとしたら…
子どもたちのテンション爆上がりです!!
しかも、教育面・知育面でも大きく効果があるとしたら…
ママパパにとってもwin-win!
では、具体的な知育効果と、おすすめレシピを紹介していきます。

4歳とお菓子作り☆知育にも最適なその理由!

4歳とお菓子作り☆知育にも最適なその理由!

お菓子作りは知育面でも、優秀です!

〈親子でのお菓子作りに期待できる効果〉
①手先・指先が器用になる。
②集中力が付く。
③表現力が付く。
④お料理やお菓子を作る人の気持ちがわかる。
⑤順序立てて考える力が付く。
⑥お料理のルールを覚えられる。
⑦親子でのコミュニケーションになる。

日々食べているおやつはどんな材料で作られているのか。
どうやって作られているのか。
どのくらいの手間がかかっているのか(大変なのか)。
子どもたちがそんなことを考える機会って、あんまりないですよね。

材料の部分で見ても、ケーキに欠かせない生クリームは最初は牛乳みたいでしかも全然甘くないことや、ココアクッキーに入れる純ココアも全然甘くないこと。
さらには大好きなチョコレートも、甘いものから苦いものまであって、作るお菓子によって使い分けられていること。
ただ食べるだけでは気が付けないことがたくさんあります。

お菓子作りでは、普段の生活の中だけでは見ることのできない世界を見て体験することができます。
しかも、材料や作り方次第で、できるものは数えきれないほどになります。
美味しくできても、少し失敗しちゃっても、その経験一つ一つが子どもたちの糧になっていきますよ。

子供とお菓子作り簡単メニューはどれ?3歳4歳にもおすすめ!

子供とお菓子作り簡単メニューはどれ?3歳4歳にもおすすめ!

「お菓子作りって、難しそうだなー。」
「材料もいろいろ揃えないといけなさそうだし…。」
私も最初はそう思っていました!
でも、調べてみると、“混ぜるだけ”とか“材料3種類、家にあるものだけで”とか、考えていたよりも簡単に作れるレシピがたくさんあるんです(^^)

もちろん3歳4歳くらいの小さいお子様にもできること、たくさんありますよ☆

〈子どもと作るお菓子☆おすすめ3選〉
①クッキー
②ゼリー
③ドーナツ

これらのお菓子は、材料が少なく、工程も少なく作ることができます。
クッキーやドーナツは、もちろん薄力粉から作ることもできますが、ホットケーキミックスを使ってもおいしくできるレシピが多いです!
ホットケーキミックス、とっても万能です!
うちでは、ホットケーキとして食べる用と、お菓子作りに使う用で2種類常備しています。

お菓子作りに使う用おすすめ
業務用スーパーのホットケーキミックス
正直、そのままホットケーキを焼いて食べるのには、あまりに普通、というか、私個人的には甘さもふんわりさも足りないと感じるのですが、お菓子作りとなると、砂糖や他の材料も足していくので、そこまで粉そのものの味は気にならなくなります!
それを考えると、大量に入っていて、安い!
お菓子作りコスパ最強です!

業務スーパーで買えるお菓子作り材料については、こちらでもまとめておりますので、合わせてご確認くださいませ。

業務スーパー買ってよかった手作りおやつ材料☆コスパ良しの最強商品
業務スーパー買ってよかった手作りおやつ材料☆コスパ良しの最強商品 この記事では、業務スーパーで買ってよかった手作りおやつ材料の中から、コスパが良い、使い勝手の良い、子どもと楽しめる、の観点からお...

ホットケーキとして食べる用おすすめ
(こちらは筆者の個人的なおすすめです。笑)
日清 ホットケーキミックス 極もち 国内麦小麦粉100%使用 540g×2個

created by Rinker
日清製粉ウェルナ
¥579
(2022/12/08 05:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

子供とお菓子作りはクッキーから!達成感を味わおう!

子供とお菓子作りはクッキーから!達成感を味わおう!

クッキー作りの楽しいところは、型次第で、手軽に完成度の高いクッキーを作ることができるところです!
お菓子作り初心者さんでも、子どもでも、簡単に好きなキャラクタークッキーを作ることができます☆

クッキーの型抜きは、子どもにとって「粘土遊び」に似ているので、初めてでも完成イメージを持ちやすいです。

〈子どもと作るおやつにクッキーがおすすめの理由〉
①型抜きするだけで、誰でも好きな形・キャラクターのクッキーを作ることができる。
②型抜きも粘土遊びに似ているので、やりやすい。
③材料も家にあるもので作れるレシピが多い。
④量る・混ぜる・型を抜く、お菓子作りの基本を学ぶことができる。
⑤慣れてきたら、材料を量ったり混ぜたり、できることのレベルをどんどん上げていくことができる。

何より、自分でお菓子を作った、という達成感が大きい!
「できた!」を経験することで自己肯定感も高まりますし、ママやパパと一緒に作ることで、ここからコミュニケーションも広がっていきます
「上手にできたね。」
「おいしいね。」
「今度は違う味でも作ってみよう。」
「次は違うおやつ作りにも挑戦してみよう。」
ぜひ、上手に声掛けもしていきながら、一緒にやってみてくださいね。

4歳とクッキーの型抜きのおすすめ☆娘との体験談☆

4歳とクッキーの型抜きのおすすめ☆娘との体験談☆

次は、実際に作るときのポイントを紹介していきます。

まず、声を大にして言いたいのは、「準備8割、本番2割」です!
むしろ、準備9割くらいかもしれません。
クッキー作りは、事前準備をしておきさえすれば、作るところは難しくありません!
今回の「準備」とは、材料を分量通りにすべて量ってお皿やボールに入れておきます。

〈クッキーの作り方の基本イメージ〉
※詳しくは下のレシピ参照!
あくまでこれはイメージです。
1.お菓子作りは分量が命!
分量をレシピ通りに正しく量っておきます。
2.量っておいた材料を混ぜます。
3.生地を休ませます。
4.型抜きをします。
5.焼きます。

材料を混ぜながらその都度量り入れるのもできなくはないですが、子どもがやることを考えると、入れすぎやこぼす心配もあるので、最初に量ってしまうのが安心安全です。

3~4歳くらいの子は型抜きの部分だけ、4~5歳くらいや慣れてきた子はキッチンスケールを使って量ったり、大さじ小さじを教えたり、準備の部分も一緒にできるといいですね。
うちもまさにこの計量と型抜きを娘に担当してもらっています。
ちなみに生地を混ぜる部分は、粉が多いうちは力加減でボールからこぼしたりすることがとても多いです…。
粉とバターや卵などの水分とくっついて、まとまりが出てきてからやらせるようにするのがおすすめです。

〈おすすめレシピ〉
簡単★サクッと♪基本の型抜きクッキー
こちらのレシピは、薄力粉から作るタイプですが、作り方はシンプルで、作りやすいです。
私はいつも娘と作るときには、こちらを参考にさせてもらっています。
つくれぽも多く、型や味のアレンジもしやすいです。

HMで作る簡単クッキー トースターOK!
こちらのレシピは、ホットケーキミックスを使うタイプです。
その他に使う材料も、「砂糖」「マーガリン」「牛乳」なので、基本的に多くの家庭にあるもので作ることができるので、気が向いたときに気負わずにできるのでお手軽にできますよ。

簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆
こちらは薄力粉を使うタイプですが、牛乳も卵も使わないので、食物アレルギーのある子にもおすすめのレシピです。
しかも、こねる部分も袋を使用しているので、子供でもこぼす心配がなく、お手伝いのしやすい作り方になっています。

すみっコぐらしのクッキー型は子供に喜ばれる!商品も紹介☆

すみっコぐらしのクッキー型は子供に喜ばれる!商品も紹介☆

すみっコぐらしって、今子どもたちに人気ですよね!
娘の通う幼稚園でも、絵本バックやお弁当箱など、男女問わずに持って来ている子が多いみたいです!
そんなすみっコぐらし、クッキーの型も販売されているんです!

クッキー型 for すみっコぐらし『8個』抜き型 型抜き クッキー ビスケット クッキーカッター お菓子作り 手作り DIY キッチン スタンプクッキー型 クッキースタンプ かわいい 動物 アニマル
Oaksea

実はうちもすみっコ好きの娘のために、購入しました。
複数のメーカーから販売されていて、その中から購入したのが、サンタンのクッキーローラー付きの抜型です。
(上記で紹介している1番下のタイプです。)

サンタン すみっコぐらし クッキング抜き型セット 特徴〉
・入っているキャラクターは、ねこ、しろくま、とんかつ、ぺんぎん?の4種類。
・キャラクターにとかげだけが入っていないのが残念。
・出来上がりがかわいい。
・出来上がったクッキーの大きさが約5㎝くらいでちょうど良い。
・キャラクターの手足部分は少し細かい模様になるので、生地がゆるい状態で型抜きをすると、型に生地がくっついてしまい、上手に型抜きできないことがある。
・ローラーは意外と使いやすい。

総合すると、うちは買ってよかったです!
やはり、自分の好きなキャラクターの形に完成するのは、大いにテンションが上がっていました。
お菓子作りに対するモチベーションも上がっているのを感じました。

ちなみに、うちではまだやれていませんが、おにぎりの型としても使えるみたいです!
幼稚園や保育園、ピクニックのお弁当にもすみっコがいたら、子どもたちも大喜びですよね!