【最速情報】仙台市の新規オープン店

イオンモール新利府オープン!駐車場や子どもトイレ使いやすさレポ☆

 

この記事では、イオンモール新利府について駐車場情報や、子ども向けスペース子ども連れのトイレの使いやすさをレポートしていきます。

この記事を読むメリット

①イオンモール新利府の駐車場情報がわかる。
②イオンモール新利府の子ども向けスペースについてわかる。
③イオンモール新利府の子ども連れのトイレの使いやすさがわかる。

宮城県利府町、とっても子育て支援に力を入れている自治体だということをご存知ですか?
その一つをご紹介すると、なんと、赤ちゃんが生まれてから18歳になるまで、医療費がかからないんです!
子ども医療費助成制度がとても充実していて、うらやましいです。
ちなみに、仙台市は未就学児は無料ですが、小1~中3までは初診時に500円、再診は無料、となっています。

そんな子育て世代に優しい町、利府町に新しいイオンモールがオープンしました。

イオン利府はいつリニューアルオープンしたの?

イオン利府はいつリニューアルオープンしたの?

利府にはもともとイオンがありました。
そのすぐ向かいに、新たに東北最大と言われるイオンモールを作ったわけです。
2021年春にオープンした南館に続いて、夏には北館もリニューアルオープンさせるとのことですので、まさに、東北最大のイオンとなるのではないでしょうか。

名称 イオンモール新利府南館
開業日 2021年3月5日
営業時間 専門店:10時~21時
レストラン:11時~22時
シネマ:9時~24時
イオンスタイル新利府:8時~22時(2・3階は9時~)
一部店舗により異なる場合があります。
また、新型コロナウィルスの影響で、時短営業を行っている場合もあります。
来店の際は、各店舗のHP等で営業時間をご確認ください。
テナント数 約170
プレオープンの動員数 3日間で約11万人

宮城県で最も大きいイオンがこれまでは名取エアリでした。
名取エアリもかなり広いですが、それを超える広さ・店舗数になっています。
東北初出店も35店舗も入っているので、大変興味深いですよね。
目的なくぶらぶらと歩くだけでも楽しめそうです。

そら
そら
イオンモール新利府では、イオンモールウォーキングも実施しているの。
お天気の良くない日でも館内の散歩ができるのは楽しそうね。

イオンモール新利府の駐車場はどんな感じ?広い?

イオンモール新利府の駐車場はどんな感じ?広い?

イオンモール新利府の駐車場ですが、とても広いです!
平面駐車場と屋上駐車場と合わせて、3,800台分確保されています。
イオンをぐるりと囲むようにしてほぼ全面が駐車場になっています。

参照:イオンモール新利府駐車場

そして、嬉しいことに、イオンモール新利府のHPから、「現在の駐車率」を確認することができます。
確認はできますが、表示は駐車場全体に対しての「○○%」とだけなので、どのあたりが混雑しているのか、は、わかりません。
平日の昼間は20%や30%くらいになっていることが多いですが、全体に対しての割合なので、実際行ってみると、入り口に近いところは満車になっているかもしれませんね…。

そして、駐車場の入り口あたりに、ご案内の(電光)掲示板が設置してあります。
イオンモール新利府の駐車場はどんな感じ?広い?
ここでは、どの駐車場が「空」か「満」かを確認できるようになっているので、店舗に到着して、どこに停めたら…と迷ったときは参考にしてくださいね。

くるみ
くるみ
屋上にもパーキングがあるよ。
さらに、北館の方にも駐車ができて、北館からは連絡通路が伸びているから、そっちに停めるのも手かも!

イオンモール新利府は子ども向けのスペースもある?

イオンモール新利府は子ども向けのスペースもある?

イオンモール新利府は、子ども向けの遊び場や売り場も充実しています。
今回はその中から、私がいいな、と思ったところを2か所紹介していきます。

〇モクイクひろば
イオンモール新利府モクイクひろば
対象年齢:3~6歳
料金:無料
場所:イオンモール新利府3F キッズファッションコーナーそば
・宮城県産木材を使って作られた空間
・木のすべり台
・木のブロック
・靴を脱いで遊ぶ

木のぬくもりを感じて遊ぶことができる、未就学児を対象としたキッズスペースです。
イメージは、錦が丘ヒルサイドモールの感性の森のミニチュア版(体験版)みたいな感じです。
イオンモール新利府内には他にも有料のキッズスペースもありますが、ここは無料で遊ばせられるので、お買い物の合間に少し休憩がてらに遊ばせられるのがうれしいところです。

※注意ですが、コロナ禍の現在、モクイクひろばの利用はいったん中止となっています。
今後、新型コロナウィルスの状況次第で、利用ができるようになっていくものと思われます。

〇KUMONすくえあ
イオンモール新利府KUMONすくえあ

料金:無料
場所:イオンモール新利府2F 未来屋書店内スペース
・知育玩具の体験

ここはあそび場、という位置づけの場所ではなく、書店で扱う商品の体験スペースになっています。
体験できるのは知育玩具で、座ってじっくりを遊んでみることができます。
おもちゃ屋さんに行けばおもちゃの体験は出来ても、こういった知育玩具を実際に手に取り、見比べられる機会は多くはありませんでした。
知育玩具は特に、親がやらせたいから、と購入しても、子どもが興味を持たず…ということも少なくありません。
ここでは、実際に子どもたちに遊ばせてみることができるので、本当に興味を持ったものを購入することができます!

今回は2カ所紹介しましたが、他にも子どもにおすすめできるスポットはありそうですので、今後ゆっくりまた利府を訪問できたら、追記していきます。

くるみ
くるみ
ちなみに、イオンモール新利府内にはスタバも入っていて、スタバにもキッズスペースがあったよ!
子どもがいてもゆっくりコーヒーを飲んで休憩ができるのは嬉しいね。

イオンモール新利府のトイレ情報は?乳幼児への配慮はどうなっている?

イオンモール新利府のトイレ情報は?乳幼児への配慮はどうなっている?

私が今回最も力を入れて紹介したいのが、このトイレです!
子どもを連れてのお買い物で、ネックになる部分の一つがこのトイレ問題です。

〈トイレおすすめポイント〉
・こども用トイレが、女の子用・男の子用ともに充実。
イオンモール新利府こども用トイレ
イオンモール新利府こども用トイレ
・飛沫感染対策もパーテーション完備。
・こども用手洗い場も完備。しかも2台。さらにミラー付き。
イオンモール新利府こども用トイレ

こども用トイレは、男女合わせて1つしかなかったり、手洗い場も1つだったり、意外と並ぶことが多いスポットです。
それが、男女別にも利用ができ、手洗い場もあり、しかも目線の高さにかわいいミラーが付いていて、子どもだけでなく、親も行きたくなるトイレになっています。

〈乳幼児向けおすすめポイント〉
・離乳食室がある。
イオンモール新利府離乳食室
→子ども用いすが固定されてある。
→家族でもテーブル席があるので利用できる。
イオンモール新利府離乳食室
・授乳スペースがある。給湯器完備。
イオンモール新利府授乳室
・おむつ替えすスペースの赤ちゃんが横になる場所がふかふか。仕切りがあって転がっても落ちない。
イオンモール新利府おむつ替えスペース
・おむつ専用ボックスもある。
イオンモール新利府おむつダストボックス

新しいし嬉しい!と思ったのは、離乳食室でした。
授乳スペースはあれども、離乳食を食べさせるスペースは始めて見ました。
しかもママやパパと赤ちゃんの2人きりでも、赤ちゃんを一人座りさせられてゆったりとご飯を食べさせられるのは嬉しいです。
抱っこしながらや、フードコートでの離乳食とは違った時間を過ごすことができ、とても魅力的です。
さらには家族で利用できるテーブルもあり、家族みんなで休憩もできるのがいいですよね。

そら
そら
授乳室は各階にあるけど、子ども用トイレは3階にしかないので注意です。
上で紹介したトイレの写真は、3階モクイクひろば前のトイレですよ。

イオンモール新利府にはAIもいる!

イオンモール新利府の通路を歩いていると、何か動くものが…。
気になって近づいてみると、なんと、ネコ型ロボット!!
そう言われて真っ先に思いつく形の彼ではなく、下部はルンバのようになっていて、上にかごが付いていてチラシを乗せて配っている猫の顔が付いたAIロボットでした。
イオンモール新利府にはAIもいる!
目の部分は液晶になっていて表情を感じさせますし、リボンが付いていてとてもかわいいです。
そして、さすがAIで、人が集まってきても誰にぶつかることもなく進んでいました。

そんなかわいい案内ロボもいる、イオンモール新利府、ぜひ、混雑を避けた時間に行って、新しさを体験してみてくださいね。